• ホーム
  • 音楽
  • DEAN FUJIOKA 新曲MVでヴァンパイア役 最上もがを蘇らせ操る

DEAN FUJIOKA 新曲MVでヴァンパイア役 最上もがを蘇らせ操る

 ディーン・フジオカがアーティスト名義DEAN FUJIOKAとして6月20日にリリースする2ndシングル「Echo」のミュージックビデオ(MV)が29日、公開された。

【写真】その他の写真を見る


 世界のクラブミュージックシーンで注目を集めるジャンル「Wave」に着想を得た同曲は、ディーンが主演を務めるフジテレビ系ドラマ『モンテ・クリスト伯−華麗なる復讐−』(毎週木曜 後10:00)の主題歌として自身が書き下ろし。自らを絶望の淵へと陥れた人たちに巧妙に復讐していくドラマのストーリーを、ダークなサウンドでより一層盛り立てている。

 ポップなオカルト感をテーマにしたMVではディーンがヴァンパイアと化し、人間の女性を棺に入れた後、何世紀もの時を駆け抜けて蘇らせ、マリオネットのように操る。今作でシンボリックな役どころの蘇る女性には、最上もがを起用。ヴァンパイアに操られて踊る無機質で非人間的な最上のダンスも重要な要素となっている。

 時を駆け抜けるシーンでは、ランニングマシーンを全力で走るディーンとCGを融合させて表現した。さらに、サブリミナル的にヴァンパイアのディーンが血を飲むシーンが挿入されていたり、ピアノを独奏しながらはかなげに歌い上げるシーンも見どころとなっている。

 前作「Let it snow!」に引き続き、メガホンを取った二宮健監督は「DEANさんとの次なる挑戦は、時をかけるランニングドラキュラDEAN FUJIOKAを誕生させることでした。愛が迷宮入りしていく世界の中で、幾度となく輪廻する男女の情景を描きました。物語の中で神秘的な美しさを放つ、最上もがさんとの競演にもご注目ください」とコメントしている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • DEAN FUJIOKAが主演ドラマの主題歌「Echo」MVを公開
  • 主演ドラマの主題歌シングル「Echo」を6月にリリースするDEAN FUJIOKA(写真は通常盤ジャケット)
  • DEAN FUJIOKA 2ndシングル「Echo」初回限定盤A
  • DEAN FUJIOKA 2ndシングル「Echo」初回限定盤B

オリコントピックス