• ホーム
  • 音楽
  • 西城秀樹さん数々の名曲と思いを「後世に…」 葬儀終え所属事務所が感謝

西城秀樹さん数々の名曲と思いを「後世に…」 葬儀終え所属事務所が感謝

 16日に急性心不全のため亡くなった歌手の西城秀樹(本名:木本龍雄、享年63)さんの通夜・告別式を終え、所属事務所は28日、公式サイトを通じて感謝の言葉とともに「西城秀樹が残した数々のヒット曲とその思いを、ファンクラブ及び応援してくださる皆様と共に、後世に伝えて参りたいと思います」と伝えた。

 サイトでは「西城秀樹の通夜、葬儀告別式を無事滞りなく終えることができました。お世話になりました共演者、関係者の皆様、また沢山のご友人の皆様がお別れに訪れていただきましたこと、心より御礼申し上げます」と感謝。

 「日本のみならず、世界中のファンの方々もお別れに駆けつけてくださり、誠にありがとうございました。スタッフ一同、改めて心より御礼申し上げます」と重ねて感謝の言葉を記し「これからは西城秀樹が残した数々のヒット曲とその思いを、ファンクラブ及び応援してくださる皆様と共に、後世に伝えて参りたいと思います」とメッセージ。

 最後は「今後共ご支援くださいますようお願い申し上げます」とつづり「どうか西城秀樹を忘れずにいてください」と呼びかけた。

 西城さんの告別式は26日の午前11時より、しめやかに営まれた。弔辞は西城さんとともに「新御三家」として親しまれた郷ひろみ(62)と野口五郎(62)が読み上げ、故人との別れをしのんだ。告別式には、ファン・関係者合わせて1万人強が参列した。



オリコントピックス