ゆず新曲はGReeeeNと初共作 歌詞付きMV公開

 人気デュオ・ゆずの新曲「イコール」のミュージックビデオ(MV)が4日、YouTubeで公開されるとともに、4人組ボーカルグループGReeeeNとの共作曲であることが明らかになった。

【写真】その他の写真を見る


 きっかけは、ゆずの北川悠仁が知人を通じてGReeeeNのメンバーと出会い、音楽談義で意気投合。「いつか共に楽曲制作できたら」との思いをお互い持っていた。ある日、GReeeeNのメンバーから北川のもとへ楽曲の断片が送られ、メロディーにひかれた北川が「この曲を形にしてみよう」と共作を持ちかけ、実現した。GReeeeN プロデューサー・JIN 氏とは過去に「イロトリドリ」「タッタ」などで共作しているが、GReeeeNとは今回が初めてとなる。

 公開された歌詞付きMVは、とある穏やかな街並みを舞台に、2 人の若い男女がひかれあい、恋に落ち、寄り添いながら生涯を共に歩む姿を描いたドキュメンタリームービー。大切な人を想い、いつまでも手をつないで歩いていけること=しあわせ、という歌詞の世界観を表現している。

 同曲は、きょう4日にリリースされるゆずの2年3ヶ月ぶりオリジナルアルバム『BIG YELL』に収められる。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 新曲「イコール」をGReeeeNと共作したゆず
  • ゆず2年3ヶ月ぶりのオリジナルアルバム『BIG YELL』

オリコントピックス