• ホーム
  • 音楽
  • 中居正広、舞祭組のステージに参戦 “するめさん”として5人で初ダンス

中居正広、舞祭組のステージに参戦 “するめさん”として5人で初ダンス

 タレントの中居正広が司会を務める29日放送のTBS系音楽特番「『UTAGE!』春のリクエスト祭り2018」(後8:00)で、Kis-My-Ft2の二階堂高嗣、千賀健永、宮田俊哉、横尾渉からなるユニット・舞祭組のステージに参加することがわかった。 舞祭組を誰よりも愛し、誰よりも応援している熱狂的なファンとして知られる“するめさん”として、初めて5人で一緒にダンスを披露する。

 2014年4月からスタートした同番組は、レギュラー終了後も計7回のスペシャル番組をゴールデンタイムに全国放送。半年ぶり8回目となる今回は、総勢32人のアーティストによる世代を超えたコラボレーションや、2万件を超えるリクエストから選りすぐりの楽曲パフォーマンスを繰り広げる。

 視聴者からの「春の名曲をピアノで弾いてほしい!」というリクエストに答えるため、千賀はピアノで国民的な春の名曲「いい日旅立ち」に挑戦。4年前にも同番組の企画でピアノに初めてチャレンジした千賀だったが、譜面が読めないため、指の動きを丸暗記。今回も同様の方法で難易度の高い指使いを憶えるが、名曲を弾くプレッシャーに「無理だと思います」と弱音も。

 そんな千賀は「いい日旅立ち」の生みの親である谷村新司にピアノ演奏を見てもらうことに。必死になって練習を重ねていたにも関わらず、緊張からミスを連発してしまう千賀に、谷村がアドバイスすると、それが千賀を救うこととなる。千賀は無事、緊張に打ち勝って演奏を終えることができるのか。



オリコントピックス