アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • ボブ・ディラン『フジロック』初出演へ ヘッドライナーで登場

ボブ・ディラン『フジロック』初出演へ ヘッドライナーで登場

 2016年にノーベル文学賞を受賞した米歌手のボブ・ディラン(76)が、今年の『FUJI ROCK FESTIVAL』(7月27日〜29日 新潟県湯沢町苗場スキー場)にヘッドライナーとして出演することが16日、発表された。

 1978年の初来日から40周年となる今年、レジェンドが満を持してフジロックのステージに立つ。奇しくも日本での公演は今回のフジロック出演で101回目。日本のロックフェスへは初参戦となり、ヘッドライナーでの出演を予定している。

 ディランは1941年、米国ミネソタ州生まれ。62年にアルバム『ボブ・ディラン』でデビューし、「風に吹かれて」「ライク・ア・ローリング・ストーン」など多くのヒット曲を生み出す。公民権運動やベトナム戦争で揺れた1960〜70年代のアメリカにおいて、反戦・反権力を訴えた「プロテスト・ソング」の文学的な詞表現は多くの若者や後進のアーティストたちに影響を与えた。

 これまでにアカデミー賞やグラミー賞など数々の賞にも輝く。88年に「ロックの殿堂」入り。2016年にはノーベル文学賞を受賞し大きな話題を呼んだ。



オリコントピックス