アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • NGT48、3rdシングル全容公開 北原里英初ソロの卒業曲、初代うた選抜曲も

NGT48、3rdシングル全容公開 北原里英初ソロの卒業曲、初代うた選抜曲も

 新潟を拠点に活動するアイドルグループ・NGT48の3rdシングル「春はどこから来るのか?」(4月11日発売)の収録内容など詳細が公開された。

【写真】その他の写真を見る


 表題曲の選抜メンバーは、1期生全員(チームNIII&研究生計24人)。センターは、昨年の『AKB48選抜総選挙』で13位となってAKB48のシングル選抜に選ばれた本間日陽が初起用された。

 Type-A〜C初回仕様(CD+DVD)、NGT48 CD盤(CD)の4形態共通のカップリング曲は、“NGT48初代うた選抜”が歌う「蒸発した水分」。ソロでも活動する柏木由紀(AKB48兼)をセンターに、グループ内で歌唱力に定評のある小熊倫実佐藤杏樹、本間日陽、角ゆりあ日下部愛菜清司麗菜からなる7人組ユニットが誕生した。

 そのほか、Type-Aには4月14日に新潟・朱鷺メッセで卒業コンサートが開催されるキャプテン北原里英の卒業ソングとなるソロ曲「私のために」を収録。AKB48の5期生として2008年3月に劇場デビューし、10周年を迎えた北原にとって初のソロ楽曲となる。

 Type-B収録の「あとで」は、NGT48の誇る不思議キャラ、加藤美南菅原りこ高倉萌香奈良未遥の4人組ユニットで、加藤と高倉がWセンターを務める。4者4様の不思議キャラが生かされたミュージックビデオ(MV)も楽しい内容となっている。

 Type-Cに収録される「Whatcha Gonna Do」は、20歳以上の大人メンバー・太野彩香西潟茉莉奈村雲颯香山口真帆西村菜那子宮島亜弥の6人組ユニット。NGT48トップクラスの握手会人気を誇る西潟が初センターに起用された通称“セクシー6”選抜が、オトナの魅力を発揮する。

 NGT48 CD盤には、個性豊かでキャラの濃いメンバーたちによる“新潟GENKI”チームの「反省ソーダ」を収録。AKB48のシングル選抜にも名を連ねる荻野由佳中井りかをWセンターに、長谷川怜奈、山田野絵高橋真生中村歩加の6人で歌唱する。

 付属DVDは、4形態共通で映画『全員死刑』の小林勇貴監督が手がけた表題曲のMV、Type-A〜Cは各カップリング曲のMV入り。さらに、Type-Aには北原の卒業ドキュメンタリー映像『祝卒業NGT48初代キャプテン北原里英〜新潟の女になりました。〜』、Type-BにはNGT48が2つのギネス記録に挑戦した『NGT48劇場オープン2周年特別企画イベント世界記録に挑戦!』、Type-Cには今年1月の『AKB48グループ リクエストアワー セットリストベスト100 2018』で3位にランクインしたNGT48研究生による「下の名で呼べたのは…」のドキュメンタリー映像がそれぞれ盛り込まれる。

 発売に先駆け、「下の名で呼べたのは…」ドキュメンタリー映像のダイジェスト版がYouTubeで公開中。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • NGT48の新曲アートワークは雪が降る新潟で撮影
  • NGT48の3rdシングル「春はどこから来るのか?」Type-A
  • NGT48の3rdシングル「春はどこから来るのか?」Type-B
  • NGT48の3rdシングル「春はどこから来るのか?」Type-C
  • NGT48の3rdシングル「春はどこから来るのか?」NGT48 CD盤

オリコントピックス