GEM、3月末で解散を発表 金澤有希「とても悲しく、悔しい」

 エイベックスのアイドルプロジェクト「iDOL Street」発の女性グループ・GEMが15日、3月31日をもって解散することが公式サイトで発表された。3月25日に東京・山野ホールで解散ライブを行う。

【写真】その他の写真を見る


 サイトでは「『GEM』は、2013年6月11日の結成発表よりアイドル活動してまいりました。この度、2018年3月31日をもってグループの活動を終了し、解散いたしますことをご報告させていただきます」と発表。

 解散ライブの実施も告知し、詳細は18日に公式サイトで発表される。同ライブには、約1年半前から米ロサンゼルスに留学中のメンバー・武田舞彩も帰国し、ステージに立つ予定。

 今後については「各メンバーそれぞれの夢への道を歩み、頑張ってまいります」と、「皆様の変わらぬご支援とご声援をいただけますと幸いです」と呼びかけている。

 GEMは13年6月に結成し、14年1月にメジャーデビュー。昨年12月18日にはメンバーの村上来渚、伊山摩穂に専属契約違反となる行為が発覚し、2人の無期限活動休止を発表。その後、年末のイベントにはグループとしての出演を見合わせていた。

■GEMリーダー・金澤有希 コメント全文

皆さまへ

いつもGEMの応援ありがとうございます。
おまたせしてしまった上に、解散という事を皆さんにお伝えしなくてはならなくなりました。
本当に本当にごめんなさい。このようなかたちで自分のGEM人生を終わらせるのはとても悲しく、悔しく思います。そして何よりGEMILYの事を思うと胸が苦しくなります。
今日まで私自身ついていくのがやっとで、毎日みんなの事を想い、沢山向き合ってきました。
沢山考えたけど…待ってくれるGELMILYに恩返しが出来るのは、今をどれだけプラスに持っていき、未来に繋げるかだと想います。
皆を思うと戸惑っている時間はないなと。だから前を向いていさせて下さい。
次に向けて今頑張っています。必ずまた会えるから。
GEMとしての沢山の思い出、出会い、経験は、絶対に忘れません。
こんな素敵な時間忘れられません。沢山の方の支えがあったからGEMの私が生きていました。
良い時、悪い時…どんな時も一人になる事はありませんでした。
皆がいてくれた事、感謝してもしきれません。ありがとうございます。

解散ライブをやりたいという私達メンバーの最後のわがままを受け入れてくれました。
2018年3月25日、言葉では表せない皆へのありがとうをラストステージに込めたいと思います。GEMとして本当に最後の最後。どうかお時間ください。よろしくお願いします。
一瞬一瞬を大切に、一曲一曲に思いを込めてお届けします。
GEMILYの皆。GEMを好きになってくれてありがとう。幸せです、私もGEMが大好きです。
GEMの金澤有希になれて良かったです。解散ライブ後メンバーそれぞれの新しい1日が始まります。
それぞれの夢が叶いますように。
まずは、GEMの金澤である限り3月25日に向けて頑張ります。読んでくださってありがとうございます。3月25日お会い出来ますように。 

GEMリーダー 金澤有希

関連写真

  • 解散を発表したGEM(写真は公式サイトより)
  • 解散を発表したGEM(写真は公式サイトより)
  • 解散を発表したGEM(写真は公式サイトより)

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索