• ホーム
  • 音楽
  • 『紅白』安室は「Hero」 桑田は「若い広場」歌唱 紅組トリの前に連続登場

『紅白』安室は「Hero」 桑田は「若い広場」歌唱 紅組トリの前に連続登場

 大みそか恒例の『第68回紅白歌合戦』(後7:15〜11:45 総合)特別枠で出演する安室奈美恵(40)と桑田佳祐(61)の出番と曲目が29日、同局から発表され、全体で43番目の白組・氷川きよし(40)と44番目の紅組トリの石川さゆり(59)の間で、安室、桑田の順で連続で登場する。安室は「Hero」、桑田は「若い広場」を歌う。

 「Hero」は昨年7月に発売された45枚目のシングルで、同局のリオデジャネイロ五輪テーマソング。「若い広場」は今年前期の連続テレビ小説『ひよっこ』の主題歌となる。

 テーマは昨年に引き続き『夢を歌おう』。紅組司会は2年連続で女優の有村架純、白組司会は嵐の二宮和也、総合司会は内村光良(ウッチャンナンチャン)、NHKの桑子真帆アナウンサーが務める。放送時間は後7時15分から午後11時45分の4時間半(5分間のニュース中断含む)。これまでの対戦成績は紅組31勝、白組36勝。



オリコントピックス