NHKは20日、大みそか恒例の『第68回NHK紅白歌合戦』のゲスト審査員8人を発表。“ひふみん”の愛称で親しまれ、今年さまざまなバラエティー番組で活躍した加藤一二三九段(77)、来年の大河ドラマ『西郷どん』で主人公の西郷隆盛を務める俳優・鈴木亮平(34)らが選ばれた。 そのほか、2017年大河『おんな城主 直虎』に小野但馬守正次役として出演したほか、現在放送中の連続テレビ小説『わろてんか』に伊能栞役で出演する高橋一生(37)、『西郷どん』原作の林真理子氏(63)、17年上半期放送の連続テレビ小説『ひよっこ』に出演した女優・宮本信子(72)、17年のNHK山口発地域ドラマ『朗読屋』や、多くのドラマ出演でブレイクした女優・吉岡里帆(24)。

この記事の画像

  • 『第68回NHK紅白歌合戦』のゲスト審査員に決定した加藤一二三 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第68回NHK紅白歌合戦』のゲスト審査員に決定した鈴木亮平 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第68回NHK紅白歌合戦』のゲスト審査員に決定した高橋一生 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第68回NHK紅白歌合戦』のゲスト審査員に決定した吉岡里帆 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索