• ホーム
  • 音楽
  • AKB48×PRODUCE101=「PRODUCE48」 秋元康氏が韓国アイドル選抜番組とタッグ

AKB48×PRODUCE101=「PRODUCE48」 秋元康氏が韓国アイドル選抜番組とタッグ

 AKB48の総合プロデューサー・秋元康氏が29日、横浜アリーナで行われた韓国の音楽専門チャンネルMnet主催の音楽授賞式『2017 MAMA in Japan』に出席し、新プロジェクト『PRODUCE48』のプロデュース協力を要請されたことが明らかになった。

【写真】その他の写真を見る


 『PRODUCE48』は、Mnetで放送された視聴者がアイドルのデビューメンバーを選抜する人気オーディション番組『PRODUCE101』のシステムと、「会いに行けるアイドル」として専用劇場で公演を行うAKB48グループのノウハウを組み合わせたプロジェクト。『PRODUCE101』からは2016年にガールズグループ・I.O.I、今年4月期のシーズン2ではボーイズグループ・Wanna Oneが誕生している。

 Mnetはこのプロジェクトを推進するため、秋元氏にプロデュース協力を要請した。本格的な番組の準備に入り、来年中に放送開始予定。この番組からグローバルなガールズグループを誕生させる構想だ。

 秋元氏はこの日、新しい文化をリードした開拓者に贈られる「Inspired Achievement賞」を受賞し、「とてもすてきな賞をいただきました。ありがとうございました」とコメント。AKB48のメンバーも登場し、今年1月に解散したI.O.I出身メンバーたちとコラボパフォーマンスを披露した。



関連写真

  • 音楽授賞式『2017 MAMA in Japan』で「Inspired Achievement賞」を受賞した秋元康氏
  • 「ヘビーローテーション」を披露したAKB48
  • 音楽授賞式『2017 MAMA in Japan』より
  • 音楽授賞式『2017 MAMA in Japan』より
  • 音楽授賞式『2017 MAMA in Japan』より
  • 音楽授賞式『2017 MAMA in Japan』より
  • AKB48×PRODUCE101=「PRODUCE48」

オリコントピックス