アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • anderlustのベーシスト・西塚真吾が脱退へ「活動の幅を広げたい」

anderlustのベーシスト・西塚真吾が脱退へ「活動の幅を広げたい」

 プロデューサー・小林武史が手がける男女2人組ユニット・anderlust(アンダーラスト)のベーシスト・西塚真吾が12月31日をもって脱退することが20日、公式サイトで発表された。

 サイトでは「応援して下さっているファンの皆様には、突然のお知らせとなりましたこと、また、大変残念なお知らせとなってしまいましたこと、心よりお詫び申し上げます」と謝罪。

 活動を継続していく中で「何度もメンバー同士が話し合った結果、『ベーシストとして、活動の幅を広げたい』という西塚真吾本人の意思を尊重しまして、今回の結論に至りました」と理由を説明し「新しい道へ進む西塚真吾の活動を引き続き応援いただけましたら幸いです」と伝えている。

 西塚も「突然ではありますがこの度、2017年いっぱいをもちましてanderlustを脱退することになりました。今まで出会えたファンの皆さん、関係者の皆さん、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました!」と感謝。

 「anderlustとして活動していく中で、ベーシストとしてより高みを目指したいという思いが強くなり、決断の時が来たと思いました」と記し「これからanderlustとは別々の道を歩むことになりますが、僕らの“旅”はまだまだ続きます。これからも温かく見守って頂けたら嬉しいです」とメッセージしている。

 anderlustは、帰国子女の越野アンナ、ライブを通じて知り合った西塚と結成したユニットで、昨年3月にメジャーデビューした。



オリコントピックス