• ホーム
  • 音楽
  • ロッカジャポニカ、内山あみセンター曲は“実姉”サイサイあいにゃん提供

ロッカジャポニカ、内山あみセンター曲は“実姉”サイサイあいにゃん提供

 5人組アイドルグループ・ロッカジャポニカが14日、千葉・イオンモール幕張新都心で行われたイベントで、リーダーの内山あみ(17)がセンターを務める新曲「ASTRO GIRL」を初披露した。同曲の作詞を内山の実姉として知られるSILENT SIRENのベース・あいにゃん(29)が手がけたことが明らかなった。

 同曲は、あいにゃんが作詞、クボナオキが作・編曲を担当。あいにゃんはベース演奏でも参加している。

 妹がセンターを務める新曲作詞を手がけたあいにゃんはコメントを寄せ「学校も遊びも一生懸命に頑張る女の子をイメージして描きました。ヘッドホンを付けて自分の好きな音楽を爆音で聴いている宇宙人のような世界観を持つ女子高生からインスピレーションを受けました。(妹のことです笑)」と解説。

 続けて「妹とは昔から一緒に仕事がしたいねと互いに話していたので、こうしてひとつずつ夢が叶えられていることがうれしいです。これからもこの『ASTRO GIRL』に背中を押されながら姉妹での夢を叶えていきたいです」と胸中を明かし、「ぜひこの曲を聴いてロッカジャポニカのパワーを感じてください」と呼びかけている。

 「ASTRO GIRL」は、ロッカジャポニカの1stアルバム『Magical View』(11月15日発売)に収録される。



関連写真

  • ロッカジャポニカがセンター内山あみの姉・あいにゃん提供の新曲披露
  • 妹のセンター曲を書き下ろしたSILENT SIRENのあいにゃん

オリコントピックス