• ホーム
  • 音楽
  • 宇多田ヒカル、20年目で初の歌詞集『宇多田ヒカルの言葉』

宇多田ヒカル、20年目で初の歌詞集『宇多田ヒカルの言葉』

 シンガー・ソングライターの宇多田ヒカルが、デビュー記念日の12月9日に自身初の歌詞集『宇多田ヒカルの言葉』(エムオン・エンタテインメント刊)を発売することが決定した。

 1998年12月9日にシングル「Automatic/time will tell」で衝撃デビューを飾ってから20年目で初の歌詞集。オフィシャル書籍は2009年3月の『点-ten-』『線-sen-』以来、8年ぶりとなる。

 歌詞集にはデビュー曲「Automatic」から最新曲「あなた」まで、これまでに発表したすべての日本語歌詞を網羅。ボーカルレコーディングが行われた順に掲載される。歌詞のほかにも宇多田作品について各界の著名人からの寄稿もあり、トータル352ページにおよぶ。

 発売を記念し、特設サイトがオープン。ファンが楽曲ごとに思い入れを投稿し、共有することができる。

■「宇多田ヒカルの言葉」特設サイト
http://www.utadahikaru.jp/kotoba



関連写真

  • 宇多田ヒカルがデビュー20年目の記念日に初の歌詞集を発売
  • 初歌詞集『宇多田ヒカルの言葉』カバー

オリコントピックス