• ホーム
  • 音楽
  • 欅坂46、『SONGS』でシングル全4曲熱演 話題の新曲「不協和音」TV初披露へ

欅坂46、『SONGS』でシングル全4曲熱演 話題の新曲「不協和音」TV初披露へ

 人気アイドルグループ・欅坂46が、デビュー1周年記念日の4月6日に放送されるNHK総合『SONGS』(毎週木曜 後10:50)で話題の新曲「不協和音」(4月5日発売)をテレビ初披露することが決定した。

 放送開始11年目を迎える『SONGS』で、女性アイドルグループが特集されるのは番組史上初。デビュー曲で昨年末の紅白でも披露した「サイレントマジョリティー」、ポエトリーリーディングで始まって終わる斬新な構成の「世界には愛しかない」、最大のヒット曲でセンター平手友梨奈のソロダンスも話題となった「二人セゾン」に加え、新曲「不協和音」をテレビ初披露。それぞれMVの衣装を着用してパフォーマンスする。

 ミュージックビデオ(MV)に定評のある欅坂46は、これまでYouTubeで公開された「サイレントマジョリティー」のMVは5300万回、「世界には愛しかない」は1200万回、「二人セゾン」は1600万回とすべて1000万回の大台を突破しているが、アイドルを枠を超えた激しすぎるダンスや歌詞で話題騒然の新曲「不協和音」のMVは過去最速の3日で300万回を突破するなど、さらに勢いを加速させている。

 番組のホームページ、YouTube、ニコニコ動画では、放送を記念したスペシャルWEB限定ムービーを公開中。4月上旬には新たな動画もアップされる。



関連写真

  • NHK総合『SONGS』で新曲「不協和音」をTV初披露する欅坂46(C)NHK
  • NHK総合『SONGS』で新曲「不協和音」をTV初披露する欅坂46(C)NHK

オリコントピックス