アイドルグループ・HKT48多田愛佳(22)が17日、福岡・西鉄ホールで行われた劇場公演でグループからの卒業を発表した。AKB48の3期生として2007年4月8日に劇場公演デビューした多田は、10周年記念日の2日後にあたる4月10日に行われる卒業公演で巣立つことを決めた。 公演後にインスタグラムを更新した多田は「卒業発表させて頂きました」と報告。「卒業を考え出したのは、19歳の時です。10周年迎えてから卒業しようと決めたのは、20歳の時。自分の中でちゃんと考えて、本当に卒業に対して悔いがないのか、思い残したことはないか、しっかり、じっくりこの3年間考えて続けてきました。そしてちゃんと自分の中で答えが出て、秋元さんや事務所にも卒業したいと話をしました」と経緯を明かした。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索