歌手・中森明菜(51)が12月に開催する7年ぶりの“復活”ディナーショー(全国7都市10公演)のチケットが、全会場で即完売した。これを受け、ラストチャンスとして3公演で機材席を開放し、追加席として販売することが決まった。 7年ぶりとなるステージは当初7公演を予定していたが、復帰を待ち焦がれていたファンのチケット争奪戦によって即完売。明菜自ら「一人でも多くのファンにステージで恩返ししたい」と決断し、3公演を追加したが、いずれも即完売となった。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索