• ホーム
  • 音楽
  • NGT48、地元でCDデビュー発表 北原里英&柏木由紀も感涙「長かった…」

NGT48、地元でCDデビュー発表 北原里英&柏木由紀も感涙「長かった…」

 昨年8月、新潟で結成されたAKB48国内5つ目のグループ・NGT48が、アリオラジャパンからメジャーデビューすることが18日、わかった。地元のHARD OFF ECOスタジアム新潟で開催されている『第8回AKB48選抜総選挙』開票イベント前の昼公演で発表され、地元のファンと全国から駆けつけたAKBグループファンとともに喜びを分かちあった。

【写真】その他の写真を見る


 NGT48がメドレーを披露中、スクリーンに「特報」の文字が踊り、ソニー・ミュージックレーベルズのアリオラジャパンからメジャーデビューが決まったことが発表された。キャプテンを務める北原里英(24)らメンバーは涙ながらに喜び、めったに泣くことがない柏木由紀(24)も涙をぬぐった。

 昨年8月21日、NGT48と同じ日に1期生をお披露目した欅坂46は、今年4月6日にCDデビュー。女性アーティスト歴代1位のデビュー曲初週売上を記録するなど快進撃を遂げていることから、北原は涙ながらに「長かったね…」としみじみ。「私とかゆきりん(柏木)とか古いメンバーがフレッシュな涙を流してとても申し訳ない。でも、涙が出るくらいとてもうれしいです」と感激しきり。エースの加藤美南も声を裏返して「ありがとうございます!」と絶叫し、何度も頭を下げた。

 結成1年目のNGT48は、AKBから移籍した北原、AKBと兼任する柏木ら総勢26人からなる平均年齢17.4歳のグループ。今年1月に新潟市内にオープンした専用劇場を拠点に地域密着型の活動を行っている。

 国内の姉妹グループのCDデビューは、2013年3月にシングル「スキ!スキ!スキップ!」でデビューしたHKT48以来、3年以上ぶり。デビュー日は確定していないが、関係者は「年明け早々には」デビューさせたいとした。アリオラジャパンには小田和正、平井堅、MISIA、秦基博らが所属している。



関連写真

  • メジャーデビューが決定したNGT48(C)AKS
  • 『第8回AKB48選抜総選挙』開票イベント前の昼公演でアピールするNGT48メンバー (C)AKS
  • 『第8回AKB48選抜総選挙』開票イベント前の昼公演でアピールするNGT48メンバー (C)AKS
  • 『第8回AKB48選抜総選挙』開票イベント前の昼公演でにゃんにゃん仮面もあいさつ (C)AKS
  • 『第8回AKB48選抜総選挙』開票イベント前の昼公演でにゃんにゃん仮面もあいさつ (C)AKS
  • 『第8回AKB48選抜総選挙』開票イベント前の昼公演でにゃんにゃん仮面もあいさつ (C)AKS
  • 『第8回AKB48選抜総選挙』開票イベント前の昼公演の模様 (C)AKS
  • 『第8回AKB48選抜総選挙』開票イベント前の昼公演の模様 (C)AKS
  • 『第8回AKB48選抜総選挙』開票イベント前の昼公演の模様 (C)AKS

オリコントピックス