アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】EXO、日本デビュー曲が首位 韓国歌手歴代1位の初週14.7万枚

【オリコン】EXO、日本デビュー曲が首位 韓国歌手歴代1位の初週14.7万枚

 韓国出身の人気グループ・EXO(エクソ)の日本デビューシングル「Love Me Right 〜romantic universe〜」(4日発売)が初週14.7万枚を売り上げ、11/16付週間シングルランキング1位に初登場した。

 韓国出身アーティストによるデビューシングル1位獲得は、チャン・グンソク(2011年5/9付「Let me cry」)と、T-ARA(同年10/10付「Bo Peep Bo Peep」)に次いで史上3組目となった(※グループからのソロ、ユニットデビューは除く)。

 初週売上枚数は、前出のチャン・グンソク「Let me cry」が記録した11.9万枚を上回り、韓国出身アーティストのデビューシングルでは歴代最高をマークした。

 同グループは2012年4月、韓国・中国でデビュー。今回、満を持しての日本デビューを果たし、11月6日〜8日には海外の男性アーティスト最速のデビューから3年7ヶ月で東京ドーム公演(3日間計14万5000人動員)を成功させた。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019