• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】嵐、“12年”連続アルバム首位 自己最高初動82万枚

【オリコン】嵐、“12年”連続アルバム首位 自己最高初動82万枚

 人気グループ・の17枚目のアルバム『Japonism』(10月21日発売)が初週82.0万枚を売り上げ、11/2付週間アルバムランキング1位に初登場した。週間売上枚数はシングル・アルバムを通じて、自己最高記録となった。

2万人が選ぶ好きなアーティスト、嵐が6連覇を達成 (15年10月23日)


 過去の「週間売上枚数」自己最高記録は、アルバムが『All the BEST! 1999-2009』(09年8月発売)の75.3万枚、シングル「Calling/Breathless」(13年3月発売)が75.6万枚。これをともに上回り、嵐の全音楽作品の中で最高となる週間売上記録を叩き出した。

 アルバム1位獲得は13作連続通算14作目。アルバム首位獲得連続年数は、04年7月発売の『いざッ、Now』から12年連続(※)に更新された。これまで11年連続で並んでいたEXILEを抜き、男性アーティスト別、グループ(女性含む)別の2部門で歴代単独1位となった。

 本作は、“日本をさまざまな角度から見る”がコンセプト。英国に移住したギタリスト・布袋寅泰が収録曲「心の空」の作詞作曲編曲を手がけたことでも話題となっている。本作を引っさげ、11月6日のナゴヤドーム公演から5大ドームツアーをスタートさせる。

(※)記録の年数カウントはランキング発表年に準拠


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


オリコントピックス