アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 大原櫻子、歌で女性ランナー応援「背中を後押しできるような歌詞」

大原櫻子、歌で女性ランナー応援「背中を後押しできるような歌詞」

 歌手で女優の大原櫻子が、10月25日に仙台で開催される「第33回全日本大学女子駅伝」と11月15日に開催される「第1回さいたま国際マラソン」のテレビ中継(ともに日本テレビ)応援ソング「Dear My Dream」を担当することが10月1日、わかった。

【写真】その他の写真を見る


 「女子駅伝」は、大学女子の駅伝日本一のチームを決める伝統ある大会。今回が初開催の「さいたま国際マラソン」は、リオ五輪女子マラソンの代表選手選考競技会ともなっている。女子選手たちの熱い走りに、大原が歌声で勇気と力を与える。

 大原は作詞にあたり、駅伝に向けて「選手の皆さんがタスキを最後までつなげられるように『仲間との絆』というメッセージ」、マラソンに向けて「オリンピックを夢見る女性ランナーたちの背中を後押しできるような歌詞」を盛り込んだ。選手の応援と同時に、「歌を聴いてくださる皆さまにも、夢に向かって頑張っている方が多いと思いますので、この曲がその後押しとなればうれしいです」とコメントしている。

 「Dear My Dream」は、11月4日発売のシングル「キミを忘れないよ」に収録される。



関連写真

  • 女子陸上2大会の応援ソングが大原櫻子の「Dear My Dream」に決定 (C)日本テレビ
  • 「仲間との絆」というメッセージを歌詞に込めた(C)日本テレビ
  • 女子陸上2大会の応援ソングが大原櫻子の「Dear My Dream」に決定 (C)日本テレビ

オリコントピックス