• ホーム
  • 音楽
  • バニラビーンズ、avex移籍でメジャー再挑戦「もう絶対逃さない」

バニラビーンズ、avex移籍でメジャー再挑戦「もう絶対逃さない」

 2人組ガールズユニット・バニラビーンズがエイベックスに移籍し、今秋、約1年ぶりとなるシングル(タイトル、発売日未定)を発売することがわかった。29日に東京・渋谷asiaで行われた単独ライブのアンコールで発表された。

【写真】その他の写真を見る


 レナが「秋に約1年ぶりとなるシングルがエイベックスからリリースになりま〜す!」と移籍と新曲発売をサプライズ発表。リサが「あれ? それ発表していいやつだっけ?」と確認すると、舞台袖のスタッフは両手で大きな「×」サイン。レナはあたふたしつつも、目に涙をためながらメジャー再挑戦への意気込みを語った。

 ライブ中には、テレビ朝日が運営する動画サービス『テレ朝動画』のレギュラー番組『シノ×バニ』で共演している篠原ともえが登場。当初はサプライズゲストとして出演予定だったが、開場30分前には篠原が自身のツイッターで告知するハプニングも。それでも、ピチカート・ファイヴの「東京は夜の七時」を一緒に歌って大盛り上がりとなり、「いつかは一緒にユニットでデビューできたらいいね」とさらなる発展を期待させた。

 終演後、レナは自身のツイッターで「バニビ…この秋avexから再メジャーデビューさせていただきます!!!!」と改めて報告。「いただいたチャンス。もう絶対逃さない。絶対つかんでやるー!!」と意気込んだ。

 11月21には同所で、通算8回目の単独ライブを行うことも決定した。



関連写真

  • エイベックスに移籍しメジャー再挑戦を発表したバニラビーンズ(左からレナ、リサ)
  • バニラビーンズ単独ライブに篠原ともえがゲスト出演
  • 通算7回目の単独ライブを行ったバニラビーンズ

オリコントピックス