AKB、マー君&テルら考案公演決定 指原「オタクが考えるセットリストはいい」

人気アイドルグループ・AKB48が1日、さいたまスーパーアリーナで『AKB48真夏の単独コンサートinさいたまスーパーアリーナ〜川栄さんのことが好きでした〜』の初日公演を行い、約3時間にわたって全36曲を熱唱した。アンコールでは、3月に発表された「春の人事異動」に伴い、現体制での劇場公演の千秋楽を8月中に行い、新チームの初日を11月からスタートさせることを発表。その間、評論家の田原総一朗氏、落語家の春風亭小朝、元サッカー日本代表の岩本輝雄氏、大リーグ・ヤンキースの田中将大投手の著名人4人がセットリストを決める特別公演が行われることが発表され、1万8000人から大歓声が湧き起こった。

思いがけない発表に、HKT48の指原莉乃は「ただの著名人じゃなくて、オ...

この記事の画像

  • それぞれ異なるモンスターの仮装衣装をまとい、新曲「ハロウィン・ナイト」を披露した (C)AKS
  • 巨大なカボチャのセットを背に新曲「ハロウィン・ナイト」を披露した(C)AKS
  • 『AKB48真夏の単独コンサート in さいたまスーパーアリーナ〜川栄さんのことが好きでした〜』初日公演の模様(C)AKS
  • 『AKB48真夏の単独コンサート in さいたまスーパーアリーナ〜川栄さんのことが好きでした〜』初日公演に登場した渡辺麻友(C)AKS
  • M11「記憶のジレンマ」を歌う川栄李奈〜『AKB48真夏の単独コンサート in さいたまスーパーアリーナ〜川栄さんのことが好きでした〜』初日公演(C)AKS
  • M11「記憶のジレンマ」〜『AKB48真夏の単独コンサート in さいたまスーパーアリーナ〜川栄さんのことが好きでした〜』初日公演(C)AKS
  • M12「君と僕の関係」を歌う(左から)渡辺麻友、宮脇咲良〜『AKB48真夏の単独コンサート in さいたまスーパーアリーナ〜川栄さんのことが好きでした〜』初日公演(C)AKS

オリコントピックス

メニューを閉じる