• ホーム
  • 音楽
  • NMB48、大阪城ホールでツアー開幕 山田菜々“原点”の「少女A」熱唱

NMB48、大阪城ホールでツアー開幕 山田菜々“原点”の「少女A」熱唱

 大阪・難波を拠点に活動するアイドルグループ・NMB48が3日、アリーナツアー『NMB48 Arena Tour 2015〜遠くにいても〜』(6公演)を地元・大阪城ホールでスタートさせ、全33曲を熱演した。

【写真】その他の写真を見る


 オープニングでは、ちょうど2ヶ月後の4月3日にグループを卒業する山田菜々(22)の活動を振り返るVTRが流れ、そのまま山田がオーディションの審査で歌った中森明菜の「少女A」をカバーして幕を開けた。

 渡辺美優紀(21)は間近に迫ったバレンタインデーにちなみ、国生さゆりのソロデビュー曲「バレンタイン・キッス」をカバー。この日は節分とあり、メンバーが客席に向かって豆をまいたり、AKB48の新曲「Green Flash」(3月4日発売)のカップリングに収録されるNMB48の新曲「パンキッシュ」を初披露するなどして会場を沸かせた。

 また、秋元康総合プロデューサーが「NMB48の秘密兵器。飄々としたMCが本当に面白い」と評した日下このみ(19)の独演会第2弾『日下独演会其之弐』を3月22日に開催することも発表。詳細は後日公式サイトで公開される。NMB48は4日も同所でコンサートを行う。



関連写真

  • オーディションで歌った中森明菜の「少女A」を披露したNMB48の山田菜々(C)NMB48
  • AKB48のシングル「Green Flash」に収録されるNMB48の新曲「パンキッシュ」初披露(C)NMB48
  • NMBの秘密兵器!?の日下このみが3月22日に『日下独演会其之弐』を開催することが決定(C)NMB48
  • 『AKB48リクエストアワー セットリストベスト1035 2015』で2位に入った「友達」を歌う(左から)山田菜々、山本彩(C)NMB48
  • 大阪城ホールでアリーナツアー初日を迎えたNMB48(C)NMB48
  • ラストは「青春のラップタイム」で締めくくった(C)NMB48

オリコントピックス