• ホーム
  • 音楽
  • USAGI、デビュー1周年記念ライブで新曲初披露

USAGI、デビュー1周年記念ライブで新曲初披露

 男性2人組ユニット・USAGIが19日、東京・赤坂BLITZでデビュー1周年を記念したワンマンライブを開催。3月18日発売の4thシングル「好きをこえたヒト」をいち早く披露した。

 ファンで埋め尽くされた会場を見渡したボーカルの上田和寛は「赤坂BLITZ、満員です! ありがとうございます」と感慨深げ。「これまで活動してきた中で出会ったくれた方々がここに来てくださっていると思うと感謝の気持ちでいっぱい。きょうは感謝の気持ちを目一杯込めて、僕たちの音楽を届けていきたいと思います」とあいさつすると、観客は割れんばかりの拍手を送った。

 特別なライブとあり「いつも応援してくれている皆さんにこの曲を贈ります」と紹介すると、CD未収録の「愛賛歌」を披露。夢を追い続ける自分を支えてくれる人への感謝の思いをつづった同曲に、涙するファンの姿もあった。また、今月上旬にショートバージョンのリリックビデオが公開され、早くも名曲との呼び声が高い新曲「好きをこえたヒト」をライブ初披露。切なく美しい歌詞とメロディーでファンを魅了した。

 この日はギターの杉山勝彦の33回目の誕生日とあり、ライブ中にはサプライズでケーキが登場。ファンが「ハッピーバースデイ」を大合唱で杉山を祝う一幕も。アンコールでは「春にアルバムをリリースします!」と宣言し、ファンを喜ばせていた。



関連写真

  • デビュー1周年記念ライブを行ったUSAGI(左から上田和寛、杉山勝彦)
  • 新曲「好きをこえたヒト」などを熱唱
  • 赤坂BLITZを満員にしたUSAGI

オリコントピックス