アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • HKT中2コンビが超選抜のタブーに直撃 片思いは?給料は?

HKT中2コンビが超選抜のタブーに直撃 片思いは?給料は?

 AKB48と姉妹グループが19日、東京ドーム2日目公演を行い、HKT48の中2コンビ、田中菜津美(14)と秋吉優花(13)の“みかん姉妹”が中盤のMCコーナーの進行を任された。

 指原莉乃(21)仕込みの2人は、AKB48の高橋みなみ(23)、小嶋陽菜(26)、横山由依(21)、島崎遥香(20)、SKE48の松井珠理奈(17)、松井玲奈(23)、NMB48の山本彩(21)という選抜常連の“超選抜”7人にトータライザーを持たせ、次々と“タブー”に直撃した。

 「正直、たかみなさんの円陣の話は長いと思う」とジャブを入れると、高橋本人以外の6人がスイッチオン。「現在、片思いをしている人」の質問に「2」と人数が表示されると、たかみなは「私押した」と自己申告。なかなか振り向いてくれないNMB48木下百花への“乙女心”を切々と語りだした。

 「今もらっている給料、そこそこ納得がいっている」という生々しい質問には5人がスイッチを押し、田中は「さすが、超選抜さんですね!」とニヤリ。珠理奈が「私は6年間、お母さんが管理していてわからないから押さなかった」と明かした。

 田中は「一番もらってそうなのは、たかみなさんだと思う」と言って、額の公開を求めるもさすがに応じず。高橋から耳打ちされた秋吉が「エーッ! 1億円!?」と絶叫するも、たかみなは「ご想像にお任せします!」とドヤ顔でかわしていた。

 こうしたMCコーナーには初登場という島崎は言葉少なで、みかん姉妹が質問攻めに。片思い中の人は?「いないです」。さっしー(指原)のことは?「好きです」。苦手なメンバーは?「その2人…(田中と秋吉)」とポツリ。淡白な答えで一蹴された2人は「嫌われちゃったみたい。早く帰りたい…」とたじたじだった。



オリコントピックス