SMAP、8年ぶり100万人ツアーへ 中居“雪辱”誓う

 フジテレビ系『27時間テレビ』の総合司会を務め上げた人気グループ・SMAPが、2年ぶりとなる全国5大ドームツアーを行うことが27日、わかった。「一人でも多くの人たちにコンサートを楽しんでほしい」というメンバーたっての希望で、9月4日からの東京ドーム5夜連続公演を皮切りに、全22公演計100万人以上の動員を予定。100万人規模のツアーは、2006年の『Pop Up! SMAP -飛びます! トビだす! とびスマ? TOUR-』以来8年ぶり5回目となる。

 ツアー開幕前日の9月3日には、2年ぶり通算21枚目のオリジナルアルバム『Mr.S』が発売されることも決定した。アルバムと5大ドームツアーの共通テーマは「Mr.S -SAITEI DE SAIKOU NO OTOKO-」。関係者によると「女性のみならず、男性までも虜にする“エネルギッシュかつクール”“キュートでセクシー”“意地悪だけど優しい”といったギャップを持ち合わせた魅力あふれる男を表現する」という。

 『27時間テレビ』のラストには、大規模な全国ツアーの“前哨戦”ともいえる「27曲45分3秒ノンストップ」ライブを敢行した。30時間以上不眠不休のうえ、38℃を超すステージでのパフォーマンスとなり、中居正広(41)は、見せ場でこそキレキレのダンスで意地を見せたものの、体力が持たずに中座する一幕も。

 メドレーラストのデビュー曲「Can’t Stop!! -LOVING-」の曲中に中居は、「こんなぶざまな姿をお見せしまして、本当に心より申し訳ないと思います」と5000人の観客に詫び「自分を恥じております。もっと自己管理、健康管理をしっかりして、これからもSMAPの一員で頑張っていきたいと思います。お許しください」と頭を下げ、全国ツアーでの雪辱を誓った。

■SMAP『Mr.S -SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR-』
9月4日〜8日 東京ドーム5days
9月12日〜15日 京セラドーム大阪 4days
9月20日・21日 札幌ドーム 2days
11月8日・9日 ナゴヤドーム 2days
11月20日〜23日 福岡ヤフオク!ドーム 4days
12月24日・25日 京セラドーム大阪 2days
2015年1月10日〜12日 ナゴヤドーム 3days

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索