EXILE新パフォーマー決定 関口メンディー・白濱亜嵐ら5人加入

 人気グループ・EXILEの新パフォーマーを決定するオーディション『EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION FINAL in NIPPON BUDOUKAN』が27日、東京・日本武道館で開催。応募者2000人、最終審査に残った11人の中から、三代目 J Soul Brothers岩田剛典(25)、GENERATIONSの白濱亜嵐(20)、関口メンディー(23)、一般応募の山本世界(22、ダンサー、神奈川県)、佐藤大樹(19、フリーター、埼玉県)の5人が選ばれた。リーダーのHIROから名前が呼ばれた瞬間、武道館に集結した1万人のファンの大歓声が起きた。

【写真】その他の写真を見る


 オーディションでは、ファイナリストのソロダンスのほか、現メンバーとステージで「BOW&ARROWS」「I Wish For You」などを繰り広げ、その模様をHIROが直々に審査。決定後は、選ばれた新メンバーのみがステージに登場し、ソロダンスを披露した。さらに、EXILEの人気曲「EXILE PRIDE〜こんな世界を愛するために〜」に乗せて現メンバーも姿を表し、新メンバーとともに息のあったパフォーマンスで新生EXILEをアピールした。

 一般応募から見事メンバーとなった佐藤は、過去にGENERATIONSのサポートメンバーとして活躍し、2012年のEXILE TRIBEのツアー参加経験を持つ。ダンス歴は4年で、日本テレビ系ドラマ『仮面ティーチャー』や、今年公開のMAKIDAI主演映画『俺たちの明日』にも出演しており、役者としても活動している。

 同じく一般応募の山本は、母親が宝塚歌劇団出身で、ダンス教室を経営することもあり影響もあり2歳から21年間のダンス経験を持つ。小学4年生から中学1年まで劇団四季の『ライオンキング』でヤングシンバ役を務め、2011年にはアーティスト・三浦大知のバックダンサーとしてライブにも出演。さらには、2012年に米ニューヨークの『STEP YA GAME UP 2012』ヒップホップ部門で優勝している。

 また、岩田は三代目JSBのメンバーとして活躍。同グループからは、リーダーのNAOTONAOKIに続く3人目の兼任となった。白濱はGENERATIONSのリーダーとしてメンバーをけん引。同グループをより輝かせるためオーディションに参加し、グループ初の兼任となる。関口は、米ニュージャージー州生まれの東京・品川区育ち。独特なヘアスタイルとキャラクターが人気を集め、フジテレビ系昼番組『バイキング』にも水曜レギュラーとして出演している。

 EXILEはパフォーマーを昨年勇退したHIROを除き、MATSU、USA、MAKIDAI、ATSUSHI、AKIRA、TAKAHIRO、KENCHI、KEIJI、TETSUYA、NESMITH、SHOKICHI、NAOTO、NAOKIの13人で活動中。今後は7月に新メンバー5人を加え、18人でニューシングルをリリース。来年には単独ツアー『EXILE LIVE TOUR2015“AMAZING WORLD”』を開催する。

 グループの“新たな風”を求めて行われた同オーディション。一般応募に加え、EXILE TRIBEのシード枠として三代目 J Soul Brothers、GENERATIONS、劇団EXILEのメンバーも2次審査と最終審査の前の合宿審査から7人が合流。最終審査には、一般応募から勝ち残った武知海青(16、高校2年生、兵庫県)、浦川翔平(16、高校2年生、長崎県)、与那嶺瑠唯(18、フリーター、沖縄県)、佐藤大樹、山本世界のほか、三代目JSBの岩田、GENERATIONSの白濱、関口、佐野玲於(18)、中務裕太(21)、小森隼(18)の11人が選ばれていた。

関連写真

  • EXILE新パフォーマーに選ばれた5人 (左から)山本世界、関口メンディー、岩田剛典、白濱亜嵐、佐藤大樹 (C)ORICON NewS inc.
  • 新生EXILEのメンバー (前列左より)山本世界、関口メンディー、佐藤大樹、白濱亜嵐、岩田剛典。(後列左より)KENCHI、NESMITH、NAOTO、TAKAHIRO、KEIJI、ATSUSHI、MATSU、MAKIDAI、NAOKI、SHOKICHI、TETSUYA、AKIRA、USA
  • EXILEの新パフォーマーに決まった関口メンディー
  • EXILEの新パフォーマーに決まった白濱亜嵐
  • EXILEの新パフォーマーに決まった岩田剛典
  • 一般応募から新パフォーマーに選ばれた佐藤大樹
  • 一般応募から新パフォーマーに選ばれた山本世界

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索