アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • “英留学中”WEAVER、映画主題歌CD化 主演・早見あかり「素敵な曲」

“英留学中”WEAVER、映画主題歌CD化 主演・早見あかり「素敵な曲」

 1月から英ロンドンへ留学中の3人組ピアノロックバンド・WEAVERが、元ももいろクローバー(現ももいろクローバーZ)で女優の早見あかり初主演映画『百瀬、こっちを向いて。』(5月10日公開、耶雲哉治監督)の主題歌として書き下ろした新曲「こっちを向いてよ」を5月7日に発売することが決まった。

 同映画は、作家・乙一氏が中田永一名義で執筆した同名ベストセラー小説が原作。思春期の男女が織りなす青春の日々をリアルかつ郷愁的に切り取り、初めて恋をすることで知った心の機微を繊細に描く。

 ヒロイン・百瀬陽を演じる早見は、同主題歌について「メロディーの優しい感じが、青春の淡く切ないイメージとぴったり合っていると思いました。歌詞の『傷つくことになるなんて分かってた、それでもあの時、心の全てで君のことを見つめてたよ』という部分が、私の演じた百瀬の気持ちとリンクしていると思います」と解説する。

 前作から約1年ぶりとなるシングルのカップリングには、TBS駅伝テーマソングとして期間限定配信されていた「夢を繋いで」、現在放送中のTBS『Find the WASABI!』テーマソング「Time Will Find A Way」(2バージョン)を収録予定。いずれも初CD化となる。



オリコントピックス