• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】関ジャニ∞、大倉ドラマ主題歌で13作連続首位

【オリコン】関ジャニ∞、大倉ドラマ主題歌で13作連続首位

 人気グループ・関ジャニ∞の3ヶ月連続シングルの第2弾「ひびき」(15日発売)が初週20.6万枚を売り上げ、1/27付週間ランキング首位に初登場した。シングル首位は、13作連続通算21作目(エイトレンジャー名義の「ER」含む)。初週売上は、前作「ココロ空モヨウ」(昨年12月発売)の19.3万枚を上回る好発進となった。

 本作は、メンバーの大倉忠義(28)主演ドラマ『Dr.DMAT』(毎週木曜 後9:00 TBS系)の主題歌に起用された表題曲のほか、3人組ユニット・UNISTのTAMATEBOXが作詞作曲を手がけた「Winter pop」などを収録した。

 来月19日には、3ヶ月連続シングル第3弾で映画『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』主題歌の「キング オブ 男!」が発売される。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。

オリコンランキング

オリコン・ランキング一覧


オリコントピックス