矢沢永吉名曲が36年ぶり資生堂CMソングに復活

 ロック歌手・矢沢永吉(64)の初期の名曲で、1978年当時資生堂CMソングに起用された大ヒット曲「時間よ止まれ」が、36年の時を経て再び同社のCM曲として“復活”した。

 東京・日本武道館での公演回数は127回で第1位、昨年5月発売の『ALL TIME BEST ALBUM』がオリコンアルバムランキング最年長(63歳8ヶ月)での首位を記録するなど、還暦をすぎてなお最高のものを求めて妥協を許さない矢沢と、「最高の美」に挑み続ける資生堂の姿勢が強くシンクロしたことから、36年ぶりのCMソング復活が決定した。

 名曲をバックにモデル・女優の水原希子(23)が出演するCMは、『おしゃれイズム』(毎週日曜 後10:00 日本テレビ系)をはじめ、同社の提供番組などで放映される。
タグ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索