• ホーム
  • 音楽
  • 剛力彩芽、2ndシングルが初ドラマ主題歌「今回も踊ります!」

剛力彩芽、2ndシングルが初ドラマ主題歌「今回も踊ります!」

 女優の剛力彩芽が、2ndシングル「あなたの100の嫌いなところ」を来年2月26日に発売することが24日、わかった。同1月17日スタートの出演ドラマ『私の嫌いな探偵』(毎週金曜 後11:15 テレビ朝日系※一部地域で放送時間が異なる)の主題歌に起用され、自身初の主題歌タイアップも決定。剛力は「自分が出演するドラマの主題歌を歌うというのは、初めてなので不思議な感じですし、すごくうれしい」と素直に喜んだ。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは、『謎解きはディナーのあとで』の作者として知られる東川篤哉氏の本格ミステリー、烏賊川市(いかがわし)シリーズが原作。剛力と俳優・玉木宏の共演で初映像化される。

 新曲は、ドラマの制作陣とも綿密な打ち合わせを重ねて内容を吟味し、書き下ろされたもので、曲調は1960年代のポップスをイメージ。

 剛力も気に入っており、「曲を初めて聴いた時、『すごくカワイイ』と思いました。歌詞の内容も、私が演じる朱美と、玉木宏さんが演じる鵜飼さん、二人のコンビの雰囲気を表現したものになっています。『いつもは嫌いなんだけど、実は好きなんだよ、ほっとけないんだよ』という気持ちは、ドラマに限らずいろんな人に共感してもらえると思います」とアピールした。

 デビューシングル「友達より大事な人」では“プロペラダンス”が話題になったが、剛力は「今回も踊ります! みんなで楽しむことが大好きなので、みんなで踊れるダンスを入れられたら」とやる気満々。

 ドラマの池田邦晃プロデューサーも「ドラマの中に、『ものすごくキレキレのダンスを踊りだす朱美』というシーンがあるんです。もしかしたら話題のダンスがドラマの中でも見られるかもしれません。お楽しみに!」と期待感をあおっていた。



関連写真

  • 剛力彩芽の2ndシングル「あなたの100の嫌いなところ」が1月17日スタートのテレビ朝日系ドラマ『私の嫌いな探偵』主題歌に決定
  • 元気な60年代風ポップスでドラマ主題歌に初挑戦する剛力彩芽「今回も踊ります!」
  • 剛力彩芽の2ndシングル「あなたの100の嫌いなところ」が1月17日スタートのテレビ朝日系ドラマ『私の嫌いな探偵』主題歌に決定
  • 剛力彩芽の2ndシングル「あなたの100の嫌いなところ」が1月17日スタートのテレビ朝日系ドラマ『私の嫌いな探偵』主題歌に決定

オリコントピックス