アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 上田和寛&杉山勝彦“USAGI”、1・29デビュー決定 AKB48らに楽曲提供歴も

上田和寛&杉山勝彦“USAGI”、1・29デビュー決定 AKB48らに楽曲提供歴も

 大型新人ユニット・USAGI(ウサギ)が、来年1月29日にシングル「イマジン」でメジャーデビューすることが決まった。13日に東京・六本木のオリコンを訪れた2人が自ら報告するとともに、マイクを通さずに生声で「イマジン」を熱唱した。

 ボーカルの上田和寛は、年間200本以上のストリートライブをこなし、昨年は大阪城野外音楽堂、Zepp Nambaで行ったワンマンライブで1000人以上を動員するなど、地元大阪のインディーシーンの頂点に立ったシンガー・ソングライター。

 ギター&コーラスの杉山勝彦は、「冬を抱きしめて」の作詞作曲で作家デビュー。中島美嘉倖田來未AKB48前田敦子板野友美、2AM、私立恵比寿中学らに楽曲提供し、乃木坂46のシングル「制服のマネキン」「君の名は希望」(ともに作曲担当)では2作連続オリコン1位を獲得するなど、スター作家としての評価を確立しつつあった。

 今年2月に上田が活動の場を東京に移し、杉山も周囲の反対を押し切って作家活動を休止して5月に「USAGI」を結成。新人とはいえ確たる実績を持つ大型ユニットのデビューに、ユニバーサルミュージック内のレーベル・NAYUTAWAVE RECORDSのスタッフは「2014年最大のプライオリティー新人」と位置づけ、「大ブレイクさせたい」と力を込める。

 力強くも美しいハーモニーを響かせた2人に向けて拍手が鳴り止まず、上田は「緊張した〜」と胸に手を当てながら安どの表情。「ようやくCDになったので、この『イマジン』という曲を多くの人に届けたい」と熱弁した。



関連写真

  • オリコン社内でデビュー曲「イマジン」を披露したUSAGI(写真左から上田和寛、杉山勝彦) (C)ORICON NewS inc.
  • マイクを通さず生声で熱唱! (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス