【AKBドラフト】2巡目指名出揃う 5チーム競合の川本さんをぱるる引き当てる

■『AKB48グループドラフト会議』(10日、東京・グランドプリンス新高輪)
 AKBグループ10チームの2巡目指名候補者が出揃った。北海道知床出身の川本紗矢さん(15)に5チームが競合。抽選の結果、AKB48チームB島崎遥香がクジを引き当て、満面の笑みで何度もガッツポーズした。

 川本さんが涙ながらに「一番行きたいチームだった」と告白すると、「全員一致で川本さんが欲しかった」というチームBの円卓は歓喜の絶叫。柏木由紀は手を叩いて喜び、小嶋陽菜は口元を押さえて涙ぐんだ。

 大島優子率いるチームKは1巡目で小6の後藤萌咲さん、2巡目で同じく小6の下口ひななさんの最年少12歳コンビを指名。大島は「ひななちゃんは1巡目でダメだ(取られる)と思ったけどうまくすり抜けた」としてやったりの笑顔をみせ、下口さんも「うっひゃー!」とジャンプして全身で喜びを表現した。

 SKE48チームKII、チームEは1巡目に続き、クジに外れてしょんぼり。SKE48チームS、NMB48のチームN、チームM、HKT48チームHは選択を終了した。

■AKB48
チームA(横山由依):田北香世子(千葉・高2)
チームK(大島優子):下口ひなな(千葉・小6)
チームB(梅田彩佳):川本紗矢(北海道・中3)(○)
■SKE48
チームS(中西優香):川本紗矢(北海道・中3)(×)→選択終了
チームKII(高柳明音): 川本紗矢(北海道・中3)(×)→高塚夏生(大阪・中1)
チームE(松井玲奈): 川本紗矢(北海道・中3)(×)→高寺沙菜(京都・中2)
■NMB48
チームN(山本彩): 選択終了
チームM(島田玲奈): 選択終了
チームBII(上枝恵美加): 内木志(滋賀・高1)
■HKT48
チームH(穴井千尋):川本紗矢(北海道・中3)(×)→選択終了

※カッコ内はチームキャプテン/リーダー
(○)=クジ当たり、(×)=クジ外れ

関連写真

  • 2巡目で最多5チームが競合した川本紗矢さん AKB48チームBが交渉権獲得!(撮影:鈴木かずなり)
  • 川本紗矢さんの交渉権はAKB48チームBが獲得!(C)AKS

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索