篠田麻里子、一夜限定AKB復帰「楽しかった」

 モデルでタレントの篠田麻里子(27)が18日、東京ディズニーシーで行われたスペシャルショー『Halloween Party with AKB48』で7月に卒業したAKB48に一夜限定“復帰”し、メンバーやディズニーキャラクターと一緒に歌って踊った。終演後、自身のツイッターを更新した篠田は「一夜限りのAKB楽しかった」と夢のひとときを振り返った。

 AKB48のメンバーとして88日ぶりに“復帰”し、ミッキー、ミニーらディズニーキャラクターとともに船上ライブを行った篠田は「皆のうちわや声届いたよー ありがとうございました! 楽しかった」とファンの声援に感謝。「夢の世界、さすがでした」と感激した。

 終演後に行われた会見でも「世界のディズニーさんとコラボレーションできたことが一生の思い出」と大喜び。メンバーとの共演については「そんなに久しぶり感はなかった」とクールを装ったが、小嶋陽菜(25)から「まりちゃんはリハーサルからすごい張り切っていて誰よりも踊っていたし、きょうも汗だくになって踊っていた」と暴露されると「私が足を引っ張ったら怖いので、みんなよりも一生懸命練習しました」「“下からマリコ”でずっとやっていました」と照れ笑いしながら打ち明けた。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索