【AKBじゃんけん大会】まゆゆ、同期“まゆゆきりん”対決制す

■『第4回AKB48じゃんけん大会』(18日、東京・日本武道館)
 初戦最大の注目カードとなったのは、3期生コンビの渡辺麻友×柏木由紀。ファンが固唾をのんで見守るなか、“まゆゆきりん”対決は渡辺が制した。

【写真】その他の写真を見る


 対戦前、金髪のカツラにメガネ、白衣姿の男装で登場したまゆゆは「同期だからって容赦しないぞ!」と宣戦布告。柏木も「まゆゆと初戦で当たるのも何かの運命。全力で戦いにいって勝ちにいきます」と息巻いたが、まゆゆがパーで一発勝利。昨年、じゃんけん選抜入りを果たした柏木は2年連続とはいかず、台にひじをついて悔しがった。

関連写真

  • 渡辺麻友(左)&柏木由紀の同期対決は、まゆゆが勝利!(撮影:鈴木かずなり)
  • 美しい男装で登場した渡辺麻友(撮影:鈴木かずなり)
  • ドラマの巫女衣装で登場した柏木由紀(撮影:鈴木かずなり)

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索