• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】ベイビーレイズ、『あまちゃん』劇中歌6位 関連CD5作目TOP10

【オリコン】ベイビーレイズ、『あまちゃん』劇中歌6位 関連CD5作目TOP10

 平均年齢16歳の5人組アイドルグループ・ベイビーレイズが歌うNHK連続テレビ小説『あまちゃん』劇中歌「暦の上ではディセンバー」(11日発売)が初週1.4万枚を売り上げ、9/23付週間シングルランキング6位に初登場した。昨年9月26日にデビューし、まもなく1周年のベイビーレイズは、5作目のシングルで初のTOP10入りを果たした。

 同曲は、『あまちゃん』に登場する架空の人気アイドルグループ・アメ横女学園(アメ女)が歌う楽曲。脚本家・宮藤官九郎が作詞、作曲家・大友良英、Sachiko Mらが作曲を担当した。当初はドラマで使用される楽曲として、アメ女のメンバー成田りな役を演じる声優・水瀬いのりとベイビーレイズがレコーディングしたが、反響の大きさからベイビーレイズ版としてCD化された。

 同じ事務所のアイドリング!!!菊地亜美が先導し、昨年9月にデビューしたベイビーレイズは、林愛夏(18)、傳谷英里香(17)、大矢梨華子(16)、高見奈央(16)、渡邊璃生(13)からなる5人組。2枚目のシングル「ベイビーレボリューション」(昨年12月発売)、4枚目「ベイビーアンビシャス!」(今年7月発売)で記録した週間15位の自己最高位を大幅に上回った。

 『あまちゃん』関連CDがTOP10入りしたのは、『連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック』(6月19日発売・最高位5位)、天野春子(小泉今日子)「潮騒のメモリー」(7月31日発売・同2位)、『あまちゃん 歌のアルバム』(8月28日発売・同1位)、『春子の部屋〜あまちゃん 80’s HITS〜ビクター編』(8月28日発売・同10位)に続いて5作目。シングルでは「潮騒〜」に続いて2作目となった。

 オリコン“本”ランキングでも『NHK連続テレビ小説 あまちゃん 能年玲奈 featuring 天野アキ 完全保存版』(8月29日発売・NHK出版)が9/9付で総合10位にランクイン。1万部の増刷が決定するなど、関連作が軒並みヒットしている。



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




関連写真

  • ベイビーレイズ(写真左から大矢梨華子、傳谷英里香、林愛夏、高見奈央、渡邊璃生)
  • ベイビーレイズが歌う朝ドラ『あまちゃん』劇中歌「暦の上ではディセンバー」

オリコントピックス