アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • AKB柏木由紀、横アリで1万人動員ソロ公演決定「今年のNo.1ライブ目指す」

AKB柏木由紀、横アリで1万人動員ソロ公演決定「今年のNo.1ライブ目指す」

 AKB48柏木由紀(22)が、ソロ第2弾シングル(タイトル未定)を10月16日に発売することが29日、わかった。8ヶ月ぶりとなる新曲発売を記念して、11月7日に横浜アリーナでソロライブを行うことも決定。同所で単独公演を行うのはAKB48グループ初で、ソロでは最大規模となる。柏木は「AKB48でのライブではできなかったことをやってみたい。今までにはない柏木由紀をみせます」と意気込んだ。

 過去には、写真集発売記念で東京・中野サンプラザ(2000人)、ソロデビュー曲発売記念に東京国際フォーラム ホールA(5000人)で単独公演を行っているが、今回は収容人数が2倍の横浜アリーナ(1万人)にレベルアップ。『AKB48選抜総選挙』の第3・4回で3位、第5回で4位となった人気メンバーの柏木にとっても、大きなチャレンジとなる。

 AKB48としては、2010年3月に行われたコンサートで同所のステージに立っている柏木は「そのときは、こんな広い場所でソロでできたらすごいなと思っていました、それが実現できることがうれしいです」と大喜び。「会場の規模だけでなく、歌だったり、演出だったり、さらにパワーアップして今年のNo.1ライブを目指したいと思います」と目を輝かせ「当日、サプライズの演出なども考えています」と予告した。

 新曲は初回盤Type-A・B・C、通常盤Type-A・B・Cの6形態で発売。関係者によると「純愛ラブソングになる予定」という。全形態に横浜アリーナ公演の「プレミアシート」が2000人に当たる応募券を封入。当選者にはライブ当日、柏木のオリジナルキャラクター「ゆきりんだるま」のぬいぐるみがプレゼントされる。



関連写真

  • 11月7日に横浜アリーナでソロライブを行うことが決まったAKB48の柏木由紀
  • 1万人を動員する横浜アリーナ内で

オリコントピックス