アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 『あまちゃん』人気劇中歌がアルバム化 「潮騒のメモリー」など全15曲収録

『あまちゃん』人気劇中歌がアルバム化 「潮騒のメモリー」など全15曲収録

 NHK連続テレビ小説『あまちゃん』の劇中歌などを集めたアルバム『あまちゃん 歌のアルバム』が8月28日に発売されることが6日、わかった。シングル化されて話題となった小泉今日子演じる天野春子が歌う「潮騒のメモリー」(7月31日発売)をはじめ、劇中のアイドルグループ・アメ横女学園芸能コース(通称アメ女)が歌う「暦の上ではディセンバー」や「地元に帰ろう」など全15曲が収録される。

 好調なドラマを支える楽曲たちが、1枚のアルバムになった。8/12付オリコン週間シングルランキングで初登場2位を獲得した小泉歌唱の「潮騒のメモリー」は、主人公・アキ(能年玲奈)とユイ(橋本愛)によるユニット・潮騒のメモリーズがお座敷列車の中で歌ったバージョンや荒巻太一(古田新太)が歌うデモバージョンなども収録。ほかにもアキが在籍していたグループ・GMTの「地元に帰ろう」、「南部ダイバー」も音源化され、“あまちゃんオールスターズ”が大集結した。

 初回生産の限定特典として、アメ女の架空のシングル4枚(「涙目セプテンバー」「空回りオクトーバー」「暦の上ではディセンバー」「宇宙船リメンバー」)の着せかえジャケットと、GMTの推しメンカラーロゴステッカー5種類のうち1枚がランダムで封入。さらに初回、通常盤ともに、GMTのリーダー・入間しおり(松岡茉優)と振付担当の木下菜津子氏が解説した「暦の上ではディセンバー」完全振り付けガイド、脚本の宮藤官九郎と音楽の大友良英による「あまちゃん音楽対談」も同梱される。

 CD化が熱望されていた楽曲を多く収録しているとあって、『あまちゃん』ファン垂涎のアイテムになりそうだ。

■『あまちゃん 歌のアルバム』収録曲
1:潮騒のメモリー/天野春子
2:暦の上ではディセンバー/アメ横女学園芸能コース
3:地元に帰ろう/GMT
4:いつでも夢を/橋幸夫&吉永小百合
5:南部ダイバー(教室バージョン)/磯野先生&北三陸高校潜水土木科生徒たち
6:潮騒のメモリー(太巻デモバージョン)/荒巻太一
7:地元に帰ろう(太巻デモバージョン)/荒巻太一
8:いらないバイク買い取るぞう!/CM 
9:潮騒のメモリー(お座敷列車バージョン)/潮騒のメモリーズ

ボーナストラック
10: 南部ダイバー(種市高校フルバージョン)/種市高校海洋開発科生徒たち
11:暦の上ではディセンバー(オリジナル・カラオケ)
12:地元に帰ろう(オリジナル・カラオケ)
13:いつでも夢を(1964バージョンカラオケ)
14:南部ダイバー(カラオケ)
15:潮騒のメモリー(スナック梨明日カラオケ)



オリコントピックス