• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】SMAP、史上初のデビュー曲から50作連続TOP10入り

【オリコン】SMAP、史上初のデビュー曲から50作連続TOP10入り

 人気グループ・SMAPの50thシングル「Joy!!」(5日発売)が初週32.8万枚を売り上げ、6/17付週間ランキング首位に初登場した。SMAPのシングル首位は「freebird」(2002年5月発売)から17作連続通算28作目。TOP10入りは、デビューシングル「Can't Stop!!―Loving―」(1991年9月発売)から50作連続で、男女グループ・ソロを通じて史上初の快挙となった(ランクインした作品全作を対象)。

 デビューからの連続シングルTOP10入り記録の歴代2位タイはV6と嵐の41作で、SMAPが独走中。通算記録としても、50作目のシングルTOP10入りは男性アーティスト史上初(歴代2位はB'zとTHE ALFEEの47作)。女性アーティストを含めてもモーニング娘。の53作に次いで史上2組目となった。

 SMAPにとって初週売上30万枚突破は、2003年3/17付の「世界に一つだけの花(シングル・バージョン)」(初週売上63万枚)以来10年3ヶ月ぶりとなった。

 本作は、香取慎吾主演の関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『幽かな彼女』(毎週火曜 後10:00)の主題歌に起用されている。



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス