• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】ゴールデンボンバー、デビュー5年でアルバム初首位 インディーズ初快挙も

【オリコン】ゴールデンボンバー、デビュー5年でアルバム初首位 インディーズ初快挙も

 ビジュアル系エアバンド・ゴールデンボンバーのアルバム『ザ・パスト・マスターズ vol.1』(24日発売)が初週11.4万枚を売り上げ、5/6付週間ランキング首位に初登場した。2008年5月のデビュー以来、アルバムの過去最高位は2位で首位獲得は初。今年元日に発売されたシングル「Dance My Generation」(初登場1位)に続き、快進撃をみせている。

【写真】その他の写真を見る


 過去にインディーズレーベルのアーティストがシングル・アルバム両ランキングを制覇したのは、MONGOL800がアルバム『MESSAGE』(2001年9月発売)、シングル「ヨロコビノウタ」(2003年12月発売)で達成して以来、9年4ヶ月ぶり史上2組目。両ランキングで初登場首位を達成したのは、インディーズ史上初の快挙となった(MONGOL800「ヨロコビノウタ」は2週目で初首位)。

 ボーカルの鬼龍院翔は「CDを御購入頂いた皆様ありがとうございます。1月のシングルに続きアルバムも初登場1位…ということで、事務所すげぇ!と改めて震撼しております」と謙そんしながらファンに感謝。「これからも頑張ります。あ、今回は握手会無しで1位だ…(泣嬉)」と喜びのコメントを寄せた。

 CDデビュー5周年記念の本作には、初首位獲得作「Dance My Generation」、配信限定曲「泣かないで」「ICE BOX」、ハウス食品『メガシャキ』CMソングの「眠たくて」、新曲「切ないほど」などの国内盤アルバム未収録の16曲を収録。初回限定盤Cのジャケットには、メンバーがCMに出演するSoftBankの人気キャラクター、白戸家のお父さんが起用されたことでも話題となった。

⇒⇒ ゴールデンボンバーのファンクラブ情報

⇒⇒ ゴールデンボンバーのチケット発売情報



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




関連写真

  • シングルに続き、アルバムでも初の1位を獲得したゴールデンボンバー
  • 白戸家のお父さんをジャケットに起用した『ザ・パスト・マスターズ vol.1』初回盤C
  • ゴールデンボンバー『ザ・パスト・マスターズ vol.1』初回盤A
  • ゴールデンボンバー『ザ・パスト・マスターズ vol.1』初回盤B

オリコントピックス