ORICON NEWS

ももクロが「めざましどようび」テーマソングを担当!

 人気アイドルグループ・ももいろクローバーZの新曲「仮想ディストピア」が、フジテレビ系情報番組『めざましどようび』(毎週土曜 前6:00〜8:30)の4月からの新テーマソングに決定した。

フジテレビ『めざましどようび』テーマソングを担当することが発表されたももいろクローバーZの愛知・日本ガイシホール公演の模様

フジテレビ『めざましどようび』テーマソングを担当することが発表されたももいろクローバーZの愛知・日本ガイシホール公演の模様

写真ページを見る

 同番組は、朝の情報番組『めざましテレビ』(月〜金曜)の週末版で、今年10月に放送10周年を迎える。昨年10月からテーマソングに、英5人組ボーイズグループ、ワン・ダイレクションの「リヴ・ホワイル・ウィアー・ヤング」を起用。4月からは最も勢いのある5人組・ももクロにバトンタッチされる。

 17日に行った愛知・日本ガイシホール公演でアンコールに応えるももクロの前に、同番組のキャスターを務める佐野瑞樹アナウンサー、皆藤愛子、高見侑里、曽田麻衣子らが突然現れ、困惑するメンバーをよそにテーマソング決定の発表。佐野アナがももクロに「めざましファミリーですね!」と伝えるとメンバーは大喜びだった。

 新テーマソングとなる「仮想ディストピア」は、荒廃した星を救う内容の歌詞で、週末の朝に元気を与えてくれる一曲。新アルバム『5TH DIMENSION』(4月10日発表)に収録される。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索