ORICON NEWS

ケツメイシ、新曲が伊藤英明&坂口憲二W主演ドラマED曲に

 ヒップホップグループ・ケツメイシの新曲「月と太陽」(5月22日発売)が、伊藤英明坂口憲二W主演ドラマ『ダブルス〜二人の刑事』(毎週木曜・後9:00〜 テレビ朝日系)のエンディングテーマに決まった。ケツメイシがドラマに楽曲提供するのは約2年ぶり。

伊藤英明&坂口憲二W主演ドラマのエンディング曲を書き下ろしたケツメイシ

伊藤英明&坂口憲二W主演ドラマのエンディング曲を書き下ろしたケツメイシ

写真ページを見る

【写真】その他の写真を見る


 新宿中央署を舞台に凶悪犯罪と闘う刑事として、プライベートでも親交が深い伊藤と坂口が約10年ぶりに共演。アクションあり、人情あり、笑いありの刑事ドラマのエンディングテーマとして書き下ろした「月と太陽」は、お互い影響し合い、思いやりながら生きていく人間愛を歌った、せつなくも美しい楽曲に仕上がった。

 メンバーの大蔵は「我々と同世代のおふたりが主役ということで、性格の違う2人、刑事ドラマならではの捕まえる側と捕まえられる側、陰と陽、光と影をイメージして書かせていただきました」と説明。主演の2人も「とてもカッコイイ曲。早く皆さんに聴いてほしいです」(伊藤)、「ケツメイシさんの往年のヒット曲をほうふつとさせるメロディー。詞もすばらしい!」(坂口)と称賛した。

 『ダブルス〜二人の刑事』は4月18日(木)午後9時から放送開始される。

関連写真

  • 伊藤英明&坂口憲二W主演ドラマのエンディング曲を書き下ろしたケツメイシ
  • 10年ぶりタッグ!伊藤英明&坂口憲二

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索