“オトナ”のきゃりぱみゅ解禁 新曲MVで初芝居、ラブシーンも挑戦

 歌手でモデルのきゃりーぱみゅぱみゅ(19)が、新曲「ふりそでーしょん」(30日発売)のミュージックビデオで演技に初挑戦している。今年成人式を迎えることから、MVでは10代卒業という節目の誕生日をテーマにレオナルド・ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』を再現。収録時点では未成年のため、赤ワインをイメージしたワイングラスのクランベリージュースで見事に酔っぱらってみせ、おばけとの酔拳やラブシーンにも初挑戦した。

【写真】その他の写真を見る


 成人式の2週間後、1月29日に迎えるハタチの誕生日を迎えるのを記念して制作した同曲。きゃりーは「曲タイトルから“ふりそで”を想像されがち。だけど生まれてきた感謝の気持ちを込めたハッピーな曲なので思い切り歌って踊れるミュージカル風のMVにしたかった」と“敢えて”振り袖姿にはしなかったと力説。MVではスカートに着物風の白いスリット、ドレスの後ろに20歳を記念して“20”のリボンがあしらわれた紅白色ドレスを着用した。

 毎回注目されるヘアスタイルは、トレードマークのツインテールから一転、“大人になった証”としてポニーテール姿に。過去最多人数のダンサーと共に囲んだ食卓で、お酒を解禁してすっかり酔っ払ってしまったという演出できゃりーがミュージカル風ダンスを踊る様子をコミカルに描く。

 新曲は、テレビ朝日系アニメ『クレヨンしんちゃん』の主題歌に起用された「キミに100パーセント」との両A面シングル「ふりそでーしょん/キミに100パーセント」として発売。「ふりそでーしょん」のMVは9日午後9時、YouTubeで初公開された。

関連写真

  • 振袖姿のきゃりーぱみゅぱみゅ
  • きゃりーぱみゅぱみゅ4thシングル「キミに100パーセント/ふりそでーしょん」【初回盤】
  • きゃりーぱみゅぱみゅ4thシングル「キミに100パーセント/ふりそでーしょん」【通常盤】

オリコントピックス

メニューを閉じる