ORICON NEWS

RIP SLYME、約2年ぶり新曲は「東京マラソン」テーマ曲

 ヒップホップグループ・RIP SLYMEが、来年2月24日に行われる『東京マラソン2013 チャリティ“つなぐ”「Run with Heart」』のテーマ曲として、約2年ぶりとなる新曲(タイトル、発売日未定)を書き下ろすことがわかった。同曲は、東京マラソンの公式音楽レーベル「TOKYO MARATHON MUSIC(以下TMM)」から発売される。

RIP SLYMEの約2年ぶりの新曲が『東京マラソン2013』のテーマ曲に決定

RIP SLYMEの約2年ぶりの新曲が『東京マラソン2013』のテーマ曲に決定

写真ページを見る

 「Run with Heart」とは、東京マラソンのチャリティ・サポートシステムのこと。登録者が家族、友人や知人に寄付への協力を呼びかけ、寄付先事業を支援する仕組み。「音楽を通じてランニング愛好者の拡大と新しいランニング文化の創出」を掲げるTMMは、東京マラソンが推進する「ランナーだけでなく、多くのTEAM SMILE(ボランティア)や応援する人たちの心をつなぐ」というテーマを、音楽を通じて応援するため、常に楽しみながら新しいことにチャレンジし続けるRIP SLYMEに注目した。

 メンバーのRYO-Zは「東京マラソンという大舞台を僕らの久々の新曲で盛り上げていきます!」と意欲満々。「参加されるチャリティランナーをはじめとするランナーの方々、イベントをサポートされるたくさんの方々の心を「つなぐ」楽曲になれば光栄です」とコメントを寄せた。

 RIP SLYMEは今年、ソロ活動を積極的に行ってきたが、今月25日には東京・Zepp Diver Cityで1年ぶりとなるライブ『RIP SLYME 2012 X’massive』を開催。来年はメンバー全員そろっての活動にも期待できそうだ。

 なお、『東京マラソン2013』の一般申込はすでに締め切られているが、チャリティランナーのエントリーは今月16日(日)午後5時まで受付中(先着3000人)。
タグ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索