ORICON NEWS

トリンドル、エロ男爵の暴走「私が止める」とピシャリ 有線大賞で沢村一樹と司会

 毎年恒例のTBS系音楽番組『第45回日本有線大賞』(11月14日午後7時生放送)の新司会者に起用された俳優の沢村一樹(45)とタレントのトリンドル玲奈(20)が5日、同局で意気込みを語った。沢村は「上京して間もない頃、アルバイト先の店を大月みやこさんがよく利用されていた。縁を感じています」と有線音楽優秀賞を受賞した演歌歌手・大月みやことの知られざるエピソードを明かし、「何ならひと肌脱ごうかな…」と早くも暴走。それをトリンドルが「そういうことはないです」とピシャリと制止する絶妙なコンビネーションが出来上がっていた。

新司会者起用された(左から)トリンドル玲奈、沢村一樹 (C)ORICON DD inc.

新司会者起用された(左から)トリンドル玲奈、沢村一樹 (C)ORICON DD inc.

写真ページを見る

【写真】その他の写真を見る


 沢村とトリンドルが顔をあわせるのは、この日が公式にも非公式にも「3回目」。沢村は「当日は、生放送なのでポロリと、ギリ局側に迷惑がかかる程度にせめて行こうかと思っています。初めて会ったのは、トリンドルさんが18歳の時でしたが、けっこう毒を吐くし、しっかりしているなぁという印象。僕の暴走を止めてくるでしょう」と親子ほど年の離れたトリンドルに信頼を寄せる。

 トリンドルも「20歳でこのような大きな番組の司会ができるとは。初の生放送の司会ということで緊張もありますが、楽しみたい。沢村さんが暴走したら私が止めますので、安心してみていただければ」と胸を張った。

 2人とも演歌歌手の生歌唱に興味津々で、沢村は「大月さんはもちろん、女性演歌歌手の歌を生で聞いてみたい。露出しているより着物の女性が好きなんですよ」。トリンドルも日頃から愛聴している西野カナに加えて「私が子どもの頃から活躍していた氷川きよしさんの生の歌声が聞けるのが楽しみです」と語った。

 当日は「セレモニーなので黒服でピシっと決めたい」と沢村。トリンドルは「沢村さんに突っ込まれないように、お上品でかわいくて清潔感のあるドレスを着たい」と期待を高めていた。

関連写真

  • 新司会者起用された(左から)トリンドル玲奈、沢村一樹 (C)ORICON DD inc.
  • トリンドル玲奈 (C)ORICON DD inc.
  • 『第45回日本有線大賞』新司会者起用された(左から)トリンドル玲奈、沢村一樹 (C)ORICON DD inc.
  • 『第45回日本有線大賞』新司会者起用された沢村一樹 (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索