歌手で女優の真琴つばさ(47)が12日、都内でセルフプロデュースライブ『Witty Witch』の開催前に報道陣の取材に応じた。バラエティ番組などで“結婚できないキャラ”が定着しつつある真琴は「夢で見た結婚相手にはいつか出会えると思ってます」と願望をチラリ。さらに、「人間に生まれたからには結婚したい。劇場婚がしたくて、相手はいないけど劇場を探してます」と語り、笑わせた。 昨年行なわれた日本の名歌をカバーしたストーリー仕立て演出から今年は一転、宝塚退団から10年で作ったオリジナル曲を2部構成のショーライブ形式で披露する。真琴は衣装について「自前のこのブーツ、10万円だと思って悩んで買ったら19万円だったんです。10年ほど履いていこうと思います」とユーモアを混ぜて意気込みを語っていた。

この記事の画像

  • ライブの開催前の取材に応じた真琴つばさ (C)ORICON DD inc.
  • 自前の19万円のブーツを履いて登場 (C)ORICON DD inc.
  • セルフプロデュースライブ『Witty Witch』の開催前の取材に応じた真琴つばさ (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索