【AKBじゃんけん大会】前回女王・篠田麻里子、連覇逃すも強運再び選抜入り

 人気アイドルグループ・AKB48の29thシングル(12月発売)を歌う選抜メンバー16人を決める『第3回じゃんけん大会』が18日、東京・日本武道館で行われ、前回女王の篠田麻里子(26)は再び強運を発揮。5回戦で仁藤萌乃に敗れたものの2年連続で選抜入りを決めた。

 初戦(2回戦)で大家志津香(20)、3回戦で田野優花(15)を撃破して見事ベスト16入り。大家との“福岡同郷”対決に勝ち「博多対決負けられません。また選抜入り目指します」と意気込んだ勢いそのままに勝ち上がった。その後の4回戦では前田亜美(17)を撃破したものの、5回戦で仁藤萌乃に敗退。その仁藤萌乃は見事2位まで勝ち進んだ。

 昨晩、自身のツイッターで「明日はどうなるか…楽しみです!!再びマリコ来るか(笑)」とツイートしていたマリコ様。見事、2年連続選抜を決めた。

>>【写真特集】第3回女王は“次期エース”島崎遥香! じゃんけん大会の模様

⇒⇒ AKB48のチケット発売情報

関連写真

  • 今回のAKBじゃんけん大会でも見事選抜入りを果たした篠田麻里子(撮影:鈴木かずなり)
  • 前回のじゃんけん大会では見事優勝 (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索