• ホーム
  • 音楽
  • GLAY「7大発表」に5万人歓喜、涙! 再来年10年ぶりの『EXPO』を東北で開催

GLAY「7大発表」に5万人歓喜、涙! 再来年10年ぶりの『EXPO』を東北で開催

 人気ロックバンド・GLAYが29日、大阪・長居スタジアム2daysの2日目公演を行った。アンコール直前、スクリーンに『7 BIG SURPRISES』の文字が映し出され、TAKURO(G)の「皆さんに7つの約束があります」というナレーションを皮切りに順次発表。ラストにデビュー20周年を迎える再来年、2004年の大阪ユニバーサル・スタジオ・ジャパン公演以来10年ぶりとなる大型野外ライブ『GLAY EXPO』を開催することが発表されると、5万人の観客から悲鳴に似た大歓声が沸き起こった。

【写真】その他の写真を見る


 28日の『SUPER WELCOME PARTY』に続き、29日の『BIG SURPRISE PARTY』ではタイトルどおり、ビッグなサプライズ発表を連発した。(1)年末にシングル2枚(HISASHIJIRO作曲)を同時発売、(2)来春アルバム『JUSTICE』『GUILTY』2枚同時発売、(3)来年2月から25万人動員アリーナツアー、(4)来春、海外ツアー、(5)来夏、故郷・函館で同所史上最大の野外ライブ、(6)2005年以来の“約束”の東京ドーム公演開催、(7)2014年、デビュー20周年に東北地方で『GLAY EXPO』開催。『7大サプライズ』が一つずつ発表されるごとにファンは絶叫した。

 歓喜に沸くファンの姿に感慨深げな表情で再登場したTERU(Vo)は「僕たちはここで宣言します。これからもずっとずっと、約束を守るバンドとして活動していきます。絶対に解散はしません。僕たちは一つひとつ約束をかなえながら、また新しい約束を胸に、ずっとずっと活動していきたいと思います。絶対、みんなを悲しませない」と力強く約束。熱いメッセージにこらえきれず号泣するファンの姿も見られた。

 「みんなが未来を感じられるサプライズにしたかった」というTERUは、再来年のデビュー20周年に、10年ぶりに開催することを予告した『GLAY EXPO』について「震災以来、大切なことに気づかされた。みんなを大切にする気持ち、もっとみんなを愛していきたいという気持ち。東北に愛してるという気持ちを伝えるためにこの曲を歌いたいと思います」と呼びかけると、名曲「BELOVED」を歌いはじめ、5万人の大合唱となった。

 過去3回行われた『GLAY EXPO』は、1999年に千葉・幕張で20万人を動員、2001年に東京・北海道・福岡で4公演計28万人動員、2004年に大阪USJで10万人を動員した大型野外ライブ。ヒット曲を歌い尽くしたTERUは「2年間、強くたくましく生きていきましょう」と叫び、再会を約束した。



関連写真

  • 熱唱するTERU(手前)
  • 関西を舞台に書き下ろした新曲「Route 5 Bayshore Line(仮)」やヒット曲を惜しみなく披露
  • 大阪・長居スタジアム2Daysでのべ10万人を熱狂させたGLAY
  • 大阪・長居スタジアム2Daysでのべ10万人を熱狂させたGLAY
  • 大阪・長居スタジアム2Daysでのべ10万人を熱狂させたGLAY
  • 大阪・長居スタジアム2Daysでのべ10万人を熱狂させたGLAY
  • 大阪・長居スタジアム2Daysでのべ10万人を熱狂させたGLAY
  • 大阪・長居スタジアム2Daysでのべ10万人を熱狂させたGLAY
タグ

オリコントピックス