• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】チャン・グンソク、海外男性ソロ史上初の1stアルバム首位

【オリコン】チャン・グンソク、海外男性ソロ史上初の1stアルバム首位

 韓国の人気俳優で歌手のチャン・グンソクの1stアルバム『Just Crazy』(5月30日発売)が初週8.8万枚を売り上げ、6/11付週間アルバムランキング首位に初登場した。男性ソロアーティスト(グループからのソロ除く)が1stアルバムで首位を獲得したのは、森山直太朗の『新たなる香辛料を求めて』(2004年5月発売)が2004年6/7〜21付(※3週連続)で記録して以来、実に8年ぶり。海外の男性ソロでは史上初の快挙となった。

 女性を含めても、韓国出身のBoAが『LISTEN TO MY HEART』(2002年3/25付)で獲得したのに次いで史上2組目の記録。海外男性ソロではこれまで、米歌手の故スキャットマン・ジョンさん(享年57)の『スキャットマンズ・ワールド』(1995年9/18付ほか)、韓国出身歌手・K『Beyond the Sea』が持つ2位(2006年1/30付)が最高位だった。

 なお、グンソクは日本デビュー曲「Let me cry」(昨年4月発売)でも首位を獲得しており、1stシングル・アルバム双方で初登場首位を獲得。ソロアーティストでは近藤真彦がシングル「スニーカーぶる〜す」(1980年12/22付)・アルバム『Thank 愛 You』(1981年3/16付)で、内田有紀がシングル「TENCAを取ろう!-内田の野望-」(1994年10/31付)・アルバム『純情可憐乙女模様』(1995年2/20付)で達成したのみで、17年4ヶ月ぶり3人目の記録となった。

 快挙を達成したグンソクは「すごく気持ちいい!! 本当に嬉しいです。絶対に日本に行くから、待っててね!!」と喜びのコメントを寄せた。



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




関連写真

  • チャン・グンソク
  • 1stアルバム『Just Crazy』(5月30日発売)
  • チャン・グンソク直筆の日本語コメント&サイン

オリコントピックス