10年開催の「第4回全日本アニソングランプリ」で、ファイナリストとして注目を集め、雑誌『リスアニ!』第4弾新人発掘プロジェクトにも選ばれた春奈るなが、シングル「空は高く風は歌う」で5月2日にメジャーデビュー。幼少の頃から歌手を目指し、中学3年の時にはWEBラジオ『レンタルマギカ』のメインテーマを担当。その後はストリートファッション雑誌『KERA/ケラ』の読者モデルとしての活動の傍ら、様々なオーディションに参加。11年からは本格的に歌手活動をスタートさせていた。 デビュー曲はTVアニメ『Fate/Zero』(TOKYO MX、MBSほか)2ndシーズンEDテーマに抜擢。人気クリエイター・梶浦由記が作詞作曲を手がけたことも話題となった。リリースに先駆け、雑誌『リスアニ!』(1月25日発売号)では巻頭特集が組まれ、さらにプレ・デビューCD「微熱の月」も封入され、多くのアニメファンに歌声を届けた。

この記事の画像

  • 新世代ボーカリスト・春奈るな
  • シングル「空は高く風は歌う」
タグ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索